奈良のマッサージなら指圧鍼灸マッサージくるみ治療院にお越しください。奈良市の下御門商店街の中にあります。癒しの空間とマッサージの施術効果でリラクゼーションとしてもお楽しみいただけます。肩こり・腰痛・頭痛など身体の不調はくるみ治療院にお任せください!
お気軽にお問い合わせください。
TEL:0742-93-9600
受付時間/10:30~19:00
定休日/火・土曜、夏期、年末年始

Q.ご来院される前の症状・状態はどのようでしたか?
A.首や肩こりがひどい。(特に朝、起きた時)

Q.施術を受けられて、どのような変化がありましたか?
A.首や肩まわりの痛みがほとんどなくなった

Q.当院で受けられた施術コースと、受けられたご感想は?
A.「はりきゅう局所施術」コース。思っていた程の痛みはなく、施術後も体調に変わりなく、夜はよく眠れた

Q.施術以外でお感じになったことや、ご意見・ご要望など。
A.ていねい。説明もわかりやすい

Q.今後も当院をご利用になりたいと思われますか? その理由は?
A.はい。 <理由>施術室もきれいで、落ち着く。ていねいな説明で、治療中も安心していられる。

【くるみ治療院より】
お仕事柄、お着物で長時間接客することの多いO様。頸~肩にかけての痛みを伴う強い凝りは、やはりそうした疲労の蓄積によるところが大きいと思われます。しかし、お若い頃にはおそらくそうした症状は無かったか、ないしは今よりも軽度のものであったはずです。それは、重たい頭部や両腕を支える頸肩まわりの筋肉が、年齢とともに衰えていっていることを物語っています。
またO様の場合、原因としてもう一つ疑わなければならないことがあります。それは、血圧降下剤を長年服用されていることです。原因不明の慢性頸肩こりを訴えて来られる患者さんの中には、降圧剤を常用されているケースがかなり高率でみられます。筋線維自体が硬く委縮し、すっかり変性してしまっているような、とにかく普通の肩こりとは施術の感触や予後が全く異なるものです。
だからといって、もちろんそれが原因だと直ちに決めつけることはできません。しかし、原因の一つである可能性もまた否定できません。そこでO様には、肩甲骨を大きく動かすことで頸肩まわりの筋肉への血流を促し、同時に主治医の先生とよくご相談の上、降圧剤の服用量をいま一度見直していただくよう進言させていただきました。O様が一日も早く軽快な頸肩を取り戻されるよう、全力でサポートさせていただきます◎(^―^)

**************************************************
奈良の鍼灸マッサージなら、指圧鍼灸マッサージ くるみ治療院
にお越しください。奈良市のしもみかど商店街の中にあります。
〒630-8365
奈良県奈良市下御門町17-1
TEL: 0742-93-9600
受付時間: 10:30~19:00
定休日:火・土曜、GW、夏期、年末年始

このお客様の担当者

川村 晃一 (HarryPonta) 奈良市にある【指圧鍼灸マッサージくるみ治療院】院長。東京都出身。在学中より西條一止・白石洋介両先生に師事。はり・きゅう師、あんまマッサージ指圧師、柔道整復師(以上厚生労働大臣免許)ほか、推拿療術師、せんねん灸セルフケアサポーター、漢方コーディネーター。
川村 晃一 (HarryPonta)の担当するお客様の声一覧

このお客様の担当者

川村 晃一 (HarryPonta)
奈良市にある【指圧鍼灸マッサージくるみ治療院】院長。東京都出身。在学中より西條一止・白石洋介両先生に師事。はり・きゅう師、あんまマッサージ指圧師、柔道整復師(以上厚生労働大臣免許)ほか、推拿療術師、せんねん灸セルフケアサポーター、漢方コーディネーター。
お客様の声一覧